口コミではエイジングラボルテマスクの保湿効果は抜群!

鏡を何時間でも見ていたくなるほど、肌にしっとり感を取り戻してくれるのがエイジングラボルテマスクです。

■効果的に保湿してくれる

エイジングラボルテマスクは保湿に特化して開発されたシートマスクだけあって、ポリクオタニウム51、加水分解コラーゲン、プラセンタエキスなど保湿作用の高い成分が配合されています。
ポリクオタニウム51、加水分解コラーゲンは、肌を直接、保湿してくれます。コラーゲンは自分自身の内部に水分を蓄えると同時に、肌の弾力をアップしてシワも改善してくれます。



プラセンタにも、肌を保湿してくれ効果はあるんですが、繊維芽細胞と言って、私たちの肌の奥にあるコラーゲンなどの保湿成分を生成する細胞の働きを促してくれます。
エイジングラボルテマスクはダブルの効果で肌を保湿してくれる上に、シート素材のバイオセルロースが美容成分の浸透をサポートしてくれます。



バイオセルロースは人工被膜にも使われるほど安全性が高い素材で、通常のシートとは違って美容液を吸収し液だれしにくい性質も持っています。
せっかくの美容成分が肌に浸透する前に流れ落ちてしまうことがないため、エイジングラボルテマスクでは、美容成分が本来持っている効果を十分に発揮できるわけです。




■紫外線のダメージも緩和

私たちが健康な体を保つためには紫外線を浴びる必要があるものの、紫外線をたくさん浴びてしまうと、肌にダメージが蓄積してしまいます。
紫外線を浴びれば浴びるほど、紫外線によってコラーゲンなどが破壊されるし、肌のターンオーバーも遅くなって、肌がみるみる老化してしまいます。



紫外線の影響をキャンセルすることはできません。白い紙に紫外線を当て続けると、どんどん茶色くなって元に戻らないように、肌にも深刻な負担を与えてしまいます。
エイジングラボルテマスクはそこで、紫外線対策のために植物成分を配合。主に、ヒメフウロエキスが高い抗酸化作用を持っています。



肌の抗酸化力をアップさせることで紫外線による悪影響から肌を守ってくれます。メラニン色素の分泌だって抑えることができるので、シミやくすみ対策にもなりますよ。




■効果的な使い方

肌を清潔な状態に保つことがスキンケアの第一歩。肌に汚れが蓄積していたら、美容成分の浸透が邪魔されて、エイジングラボルテマスクの効果も下がってしましますね。
そこで、エイジングラボルテマスクを使ってどんな風に洗顔をすると良いのか?ポイントは下記の3つがあります。


1.短時間で手早く洗う

肌のシミやシワが気になると、ついつい念入りに洗顔したくなりますが、肌を強くこすってしまうのは絶対にNGです。
顔の肌というのは、体の中でも特に皮膚の厚みが薄い部分だからです。肌を物理的に傷つけることで、ダメージを受けやすくなるし、肌の水分も逃げやすくなってしまいます。

洗顔フォームの泡を肌の上で転がすように洗顔するのが正解です。指が肌に触れるか触れないかの距離感で、優しく洗うようにしましょう。



2.丁寧にすすぎをする

洗顔フォームの洗浄成分が肌に残ってしまうと、毛穴を詰まらせるなど肌環境を悪くしてしまいます。しっかりすすぎをして取り除くようにしましょう。
特に界面活性剤が肌に残ってしまうのが危険です。肌のバリア機能を破壊して、肌荒れや乾燥を悪化させることになるので、洗い残しは確実に取り除くようにします。

すすぎに関しては、よほどのことがない限り洗いすぎて肌に負担をかける心配がありません。ひと肌程度のぬるま湯でたっぷりとすすぐようにしましょう。



3.洗顔後はタオルに水分を吸収させる

すすぎが終わったら、さっさと水気を取り除きましょう。この時も、タオルでごしごしと肌をこするのはNGです。タオルを押し当てるようにして水分を吸収させるのが正解です。



4.洗顔が終わったらすぐに使う

洗顔を終えた直後は、毛穴も良い意味で開いていますし、肌が最も乾燥しやすい状態です。タオルで水気をふき取ったら、すぐにエイジングラボルテマスクを使いましょう。






乾燥しがちな肌をしっとり潤してくれるエイジングラボルテマスクを最安値で試してみるにはこちら
↓↓↓








メモリエイト

ケンとサラ 最安値